2013年12月23日月曜日

Showdown日記!


たまのプレイ日記のお時間です。当ひみつ日記の翻訳記事、楽しんでいただけてますでしょうか。

Showdown来てますねー。(参考:Game 4 Broke: Snowdownがやってきた!
2対2も1対1も、けっこう猿のように遊んでいます。特に1対1は短時間で終わるし、フレンドを誘う必要もないしで、ぱかぱかキューを入れてしまいます。
せっかくなので1対1のShowdownにおける手持ちのチャンプの勝敗記録と傾向と対策なんかを。

Kayle 1勝

相手はon duty野郎ことTeemoでした。なぜKayleだったかというと、直前の2対2でKayleとCassiopeiaのデュオにフルボッコにされて「そうか序盤強いチャンプ使うのはありだよなあ」ということで使ってみたら普通に強かったです。Teemoに先手を取られるとBlindをもらってしまい、対象指定攻撃スキルであるQとEが死んでしまうので、こちらから先手必勝。

Karma 1敗

相手はまたTeemoでした。ARAMでしか使い慣れていないので、ソロでやるのは無理があった……! LH取れないこと取れないこと。もっと練習しないといけませんね。

Talon 1勝1敗

1勝目は相手がYiだったんですが、すごくWのハラスを怖がる感じで、回復があるとはいえ押し気味な感じでした。こちらの初手アイテムはドラン盾+赤ポ*1。YiがQで飛び込んで来るのを待って後手に回っても余裕の感じでぶっ殺し。
負けたのはShaco相手でした。BANしなかったこちらが悪かったんですが、Boxハラスはほんとイライラしますね。あとあの投げナイフ、Talonからすると割と射程長い。

Diana 1勝

相手は……またTeemoか! こっちメレーだけど大丈夫かな、と思っていたら割といけてしまいました。400円のMRマントを買ってしまえば、スキルが揃った後のバーストで上回るこちらが有利。Q→Rの追撃コンボで敵タワー下に飛び込まない限りは、けっこう安全にTeemoハントを楽しめました。

Warwick 1勝

相手はなんとTryndamere。サステイン・メレー対決かっとドラン盾を買って挑んでみたところ、相手のFuryが溜まってない+スキルが揃っていないうちはWW有利だったんですが、サモナースペルがExhaustだったためにイマイチ仕留めきれないという展開が2回ほどあって残念。Ignite持ってきていれば。お互いLv6になり、こちらはultで仕掛けるが仕留めきれず、というか最後の一撃をサプレッションのあるultで〆ればよかったんじゃん!と後から指摘されてアアッとなりました。そしてラストはこちらのタワーをタンクしてでも割ろうとするTrynとWWのタワー下での決闘となりましたが、Trynのultが切れていたところにタワーの攻撃が当たり、ギリギリ破壊寸前でFirst Blood獲得。勝利となりました。やったあー。

雑感

遊んでみて思ったのはやはりARAMばかりやっているとレーニングはダメになるということですねw LH取る練習もちゃんとしましょう。LHが取れていればお金の面でもLvの面でも有利になれますし、100 CS達成での決着も視野に入ってきます、一応。プッシュしてれば敵タワーも削れる。
サモナースペルですが、IgniteかBarrierかは非常に悩むところです。アサシンのようにバーストダメージのチャンプならIgniteで一押し、DPSならBarrierで攻撃時間を伸ばす方向ですかね。Exhaustもありにはありなんですが、相手によるので難しいところです。でもBlind Pickなのよね……。
BAN傾向ですが、自分のレートで手持ちのチャンプだと、ZiggsとTalonのBANが多いです。こちらからのBANは、アサシンが苦手なのでFizzとかをよくBANします。あとやはり嫌らしいのでShaco……嫌いだ!
しかしこれを遊んでいると、アサシンをますます遊びたくなりますねー。メレー苦手もそれなりに矯正できそうです。勝てばFWBも取れますし、イベント終了まで遊び倒したいものです。

0 コメント :

コメントを投稿