2013年3月16日土曜日

ストーリーと台詞:Zac, the Secret Weapon


新チャンプ公開! 台詞は情報が入り次第更新します。


ストーリー

“骨も棘もなくとも、自分自身を守るためには立ち上がらないと”

Zac is the product of a Zaun experiment to manufacture a hexchem-engineered supersoldier – the Zaun Amorphous Combatant. Combining brute strength with limitless flexibility, he is a versatile juggernaut: a creative fighter who bounces over obstacles and pounds his foes into submission. Though he was created inside a weapons laboratory, Zac was rescued and adopted by two loving parents who raised him to be a kind and friendly child. As the years passed, he grew up to be a fierce hero, sworn to protect the ordinary, everyday people of Zaun.
Zacはhexchem技術で超兵士─Zaun Amorphous Combatant(Zaunの不定形戦闘員)─を作るZaunの実験成果である。恐るべき柔軟な身体と強力な力を結合した結果、彼はまさしく万能の重戦車と呼ぶべき存在になった。障害物を飛び越え、敵の前に躍り出て敵を屈伏させる独創的な戦士だ。彼は兵器研究所で作られた存在だが、幼生の時からずっと彼を育ててきた両親と呼ぶべき愛する家族である2人の人物の手で、研究所から助け出された。それから時間は経ち、彼は荒々しい英雄へと成長し、Zaunの日常を守ることを誓い、日夜Zaunの民を守り続けている。

Long ago, two Zaun scientists developed an organic substance that could withstand extreme conditions, spontaneously alter its biological structure, and generate tremendous amounts of kinetic force. As the scientists, husband and wife, watched the prototype grow from a spoon-sized droplet to a small blob, they noticed that their creation would respond to their presence. It sprung forward when they called and bounced when they sang. The couple began to see more than an experiment; they saw a small child, filled with affection and joy.
昔々、2人のZaunの科学者が極限状態でも成長する有機質の研究をしていた。それは自発的に自身の生物構造を変化させ、強力な筋力を獲得していった。その科学者たちは夫婦だったのだが、試作品がスプーン大から小さな固まりへと成長するのを見守っている最中に、この生物が自分たちの存在に反応することに気づいた。彼らが呼べば跳ねて寄ってくるし、彼らが歌えば弾んで踊るのだった。2人はこの生物に対して実験以上の感情を持ち始めた。彼らにとって、愛情を注ぎ慈しむ小さな子供のように感じられたのだ。

After testing the prototype one evening, the scientists placed the blob back in its cage. It slouched and shuddered in the corner, inconsolably sad. At that moment, the couple realized that their beloved creation wished for a free life outside the lab. They were struck by their conscience and could not allow the prototype to be used as a weapon. The husband and wife fled with the young blob, replacing its weapon designation – Zaun Amorphous Combatant – with a proper name: Zac. In a quiet neighborhood far from the cities of Zaun, the scientists raised Zac as their own child.
ある日の夕暮れ、試作品のテストの後に、2人はそれを檻の中に戻した。それは檻の中をうろつき、檻の角でひどく悲しい様子で激しく震えだした。2人はその時、この愛すべき創造物は研究所を出て暮らしたいのだということを理解した。2人は良心を打たれ、試作品を兵器として使わせはしないと決心を固めた。夫妻は幼い塊を連れて逃げ出し、兵器としての識別名称─Zaun Amorphous Combatant─からZacという名前をつけた。Zaun都市部から遠く離れた静かな自宅で、2人はこの子供を育てたのだった。

Zac was always different from the other children. None had his powers of strength and flexibility, so the couple taught him to tell right from wrong and to use his gifts responsibly. Thanks to the care and affection of his loving parents, Zac lived a peaceful, happy childhood.
Zacはあらゆる点で常に他の子供とは違っていた。彼のような力と柔軟性を持ち合わせた者は誰もいなかった。そのため、彼が授かった能力は間違った目的に使ってはいけない、責任を持って正しい目的で使うのだと夫妻は彼に教えた。良心の愛情と養育に感謝しつつ、Zacはパワフルかつ幸せな子供時代を過ごした。

That childhood ended when the Zaun laboratory finally found Zac. Unable to replicate the formula used to create the amorphous prototype, the laboratory’s staff never stopped searching for the scientists and their experiment. When they tracked down the family, they threatened to tear it apart. The staff abducted Zac’s parents and demanded that the couple assist in his capture and return. Seized by the fear of losing his freedom and his parents, Zac unleashed every ounce of his raw energy and mass for the very first time. He subdued his parents’ captors, sent the laboratory’s workers fleeing, and brought his loved ones home. From then on, Zac vowed to defend all ordinary lives threatened by extraordinary treachery and wickedness. Originally built to destroy, he now protects the innocent and the helpless.
幸せな子供時代は、Zaunの研究所がついにZacを発見した時に終わりを告げた。不定形試作品を造りだす再実験ができなかったため、研究所のスタッフはかつて実験を行った科学者たちをずっと探し続けていたのだ。家族に迫った追手は、彼らを離ればなれにすると家族を脅した。追手はZacの両親を拉致し、Zacを捕まえるための協力を要請した。両親と自分の自由が奪われることを恐れたZacは、全ての力を振り絞り、全く新しいひとつの塊に成長した。彼は両親を捕えていた者たちを蹴散らし、研究所の部隊を撤退に追い込み、愛する家族と暮らす生活を取り戻した。それからZacは、あってはならない欺瞞や邪悪に脅かされている普通の人々全てを守ることを誓った。元々は破壊するために造られたが、彼は今や苦しんでいる罪のない人々を守っている。

“Even if you don’t have a spine, you still have to stand up for yourself.” -- Zac
骨も棘もなくとも、自分自身を守るためには立ち上がらないと」── Zac

3 件のコメント :

  1. spineを棘と"骨"をかけてる、いつものRiot節ですね

    返信削除
    返信
    1. おお、急いで訳したので気づきませんでした。ありがとうございます。

      削除
    2. 意訳的な意味を伝えるため、訳を少し変えました。

      削除