2013年3月14日木曜日

みんなよくやる2つの過ち!

ゲームに慣れてきた頃についしがちなこととか書きます!

「死ぬな」とか言う!

皆さん、よく言います! 「死ぬな。キル取られないでいてくれるだけでいいから。死なないでいてくれるだけでいいから」!
それ、「だけ」じゃないですから!
このゲームではやらなきゃいけないことが沢山、沢山あります! ラストヒットを取る、ハラスをする、ワードを置きに行く、塔を守る、バフを取る、イニシエートする、タワーダイブする…
それらすべてに死ぬ可能性があります!
それらすべてを一切しなければ、死にません! ですが、それでは勝てません! ラストヒットも経験値もバフも視界も塔も取れずに、負けていくだけです!
こうした小目標(オブジェクティブ)を、死ぬ危険を冒してこなしていくからこそ、勝てるのです!
そこで言うんでしょう、「いや、そういうことはして当然だから。それらを、死なないようにしてくれればいいだけだから」!
それ、「だけ」じゃないですから!
「死なずに○○をする」というのはつまり、「○○に成功する」ということです!
ダメージ計算してレーン戦ができる、ダメージ計算して集団戦ができる、死亡リスクを計算して行動できるということです! それはこのゲームのおよそすべてをうまくやれるということです!
「だけでいいから」という言い回しで、けっきょく「成功しろ。うまくやれ。勝て」と要求してます!
せこい!
それでまた「いや、引き気味に戦ってくれればいいから」とか言う!
その「引き気味」というのは「普通の間合いより引き気味」という意味で、その「普通」というのは「普通のダメージ計算」であり、けっきょくダメージ計算しろ、正しい死亡リスク予測をしろという要求になってます!
正しいダメージ計算をし続けられれば勝ててますから! 一単語にしてみたって、それは総合的な概念ですから!
逆に言うと、このゲームの制作者たちは、どんな行動にも死亡リスクが伴うようにこのゲームを作ってるわけです!
死亡リスクを冒さないプレイヤーは絶対に負けていくように!
安定した行動を続けていって勝ててしまう方法がないように!
良いゲームにするために、そういうふうに調整している、調整しようとしているのです!
だから! 「死ぬな」とか言うのは! しょうもないことなのです!


「これくらいはできてほしい」とか言う!

これも、よく聞きます、「レーティングが**なんだから、これくらいはできてほしい」!
「これくらい」など、ありません! そういうもんじゃないです! むしろ逆です!
このゲームのプレイヤーには沢山のノウハウ、沢山の知識、沢山のスキルセットがあります! ラストヒットを取る、ハラスをする、ガンクを予想する、パターンAに対応してグループアップをする、チャンピオンXとチャンピオンYの駆け引きを理解する、パターンZに対応したアイテムビルドができる…
ざっと1000個ぐらいのスキルセットは余裕であるでしょう!
ここで、このゲームは、レーティングでマッチングされているところがポイントです!
あなたも敵もチームメイトも、しょせん同レート帯でマッチングされています!
どうせ、われわれレベルでは、1000個のスキルセットのうちの40個くらいしかできません! あなたも敵もチームメイトも、1000個のうちの40個だけを持っているわけです! その40個でもって、そのレート帯にいるわけです!
1000個のうちの40個ですから、あなたのできている40個と、チームメイトのできている40個とは、ろくにかぶっていません!
あなたは自分の40個のスキルセットを「これくらいはできてほしいよね~」と思っており、相手は相手でそれとは違う40個のスキルセットを「こいつら、これくらいもできないのかよ~」と思っているわけです!
ほほえましい!
ここがレートマッチ式のゲームの独特なところで、自分ができてることを「あいつはこれができてない」と言っても、しょせん同レート帯のプレイヤーとマッチングしている以上、「自分にできていない何かをあいつはできている」ということに他なりません!
だから! 「これくらいはできてほしい」とか言うのは! しょうもないことなのです!

以上なんか低レートがなんのかんの言いましたがなんらかの何かになれば幸いです!

8 件のコメント :

  1. ほほえましい!
    で わろた

    返信削除
  2. 引き気味ってのは他のレーンが勝つまで最低限の仕事だけして
    最悪の事態を引き起こさない(Top unstopableとか)ために
    言ってるんだと思いますが

    返信削除
    返信
    1. 最低限の仕事だけ。
      だけ!?
      簡単におっしゃいます「だけ」を要求しているわけじゃない、と記事に書かれているのだと思いますが…

      削除
    2. そうそう
      大体まさにそんなかんじですね

      削除
  3. 最低限の仕事もいらんから死ななければそれだけでいい場面も多々あります(文字通り死なないのならベースにいてくれたほうがまだマシというレベル)

    返信削除
  4. 同レート帯であれ、そいつらのせいでそのレートに居続ける事になってる人間も居る事を解って欲しいわ。
    明らか全てにおいて解ってない奴(runeもろくに揃ってないくせにranked来る奴とかさ)がtopとか言い出した挙句feedする試合が多々ある訳でそいつらと一緒にされてもって感じですよ。

    返信削除
  5. 三ヶ月でBronze3からダイヤ5まで来た身としては
    ただの言い訳にしか見えない記事だなぁ

    まあ、こういう「"だけ"じゃないですから!」みたいな言い訳してる
    外人も大量に見てきたけど、そういう人達はlolkingみると
    S1、S2からずーっとBronzeとかsilver帯に居る、真性の魔境民ばっかりだったわ

    言い訳考える前に立ち回り考えてほしいね

    返信削除
    返信
    1. 何一つ建設的な意見を出さず、自身のDivisionをひけらかして嫌味を言いながらドヤ顔をしている人。

      そう、あなたです。

      削除