2012年8月21日火曜日

ストーリーと台詞:Rengar, the Pridestalker

はい!盆休みの帰省で1週間ほどプレイから遠ざかってしまっていました。チェックだけは欠かしませんでしたが! 新チャンプがGamesconで公開されるなどしてwktkものですね。プレイガイドをおっぽり出して新チャンプの設定を読み読みしていこうと思います!(ぉぃ

Rengar, the Pridestalker

Rengar_Splash_0

ストーリー

Rengarのねぐらの壁一面には、彼が今まで狩ってきたValoranにおける危険な生物が飾られている……首、角、爪、牙といったものだ。コレクションは膨大なものだが、彼は満足していない。彼はもっと素晴らしいゲームに値する獲物を求め続けているのだ。彼は獲物を仕留める度、相手を研究し、学び、常に見たことのない相手への遭遇に備え続けている。

Rengarは自分の実の両親を知らない。だが、伝説的な人物として尊敬を集める人間の狩人に育てられた。彼は養父の教えを熱心に吸収する理想的な生徒で、学んだ物事を彼自身が生まれ持った鋭い野生感覚でもって改良していった。彼はたてがみが伸びきる前に(訳注:成人前という意味?)、広大な縄張りを打ち立て、宣言した。縄張りの縁に沿って、彼は獲物の頭骨を並べた──侵犯者への警告として。彼は自分の縄張りを文句のつけられない完璧なものだと思っていたが、実際には落ち着けない少年期を過ごすこととなった。彼の縄張りには挑戦する価値のある獲物がおらず、手強い相手なしでは彼は成長できない。彼はぐったりしていった。彼は手応えのある楽しい狩りを続けられないことを恐れ、狩りのスリルを二度と味わえないのではないかと絶望した。悶々とした日々を過ごしていた彼は、ある怪物と遭遇した。退屈な日々をぶち壊してくれる、彼の世界には完全に不似合いな、よそ者。そいつは全てを引き裂く巨大な爪を持っていて、道々で出会う全ての動物を貪り尽くした。久々の手強い相手に舞い上がりすぎて、Rengarは慌てて茂みでそいつを待ち伏せすることにした。それは、彼が今まで狩ってきたどんな獲物よりも桁違いの相手だった。彼らの戦いは激しいもので、互いに身体の部位を損なうほどの傷を負った。Rengarは片目を失ったが、それ以上にプライドを傷つけられた。彼はそれまで、狙った獲物を逃すことは一度もなかったのだ。さらに悪いことに、彼は傷が深くて撤退せざるを得なかった。対決の後数日間、彼は生死の間を彷徨った。彼は痛みに苦しんだが、そのおかげでかすかな生の光を掴むことができた。狩りは続いた。もし世界にあんなとんでもない化物がいるとしたら、彼はそういう奴らを見つけ出し、首をうずたかく積み上げたいと願った。しかし……あの化物は、殺すならじっくり殺りたい、と彼は思った。彼はねぐらの一番大きな壁に、あの化物の首を飾るためのスペースを作った。いつか、コレクションの真ん中にあいつの首を据える、その誓いとして。
"Prey on the weak and you will survive, prey on the strong and you will live."
「弱きを狩れば生き延びることができる。強きを狩れば、満ち足りるだろう」

Rengar

 

Quotes

Upon selection
  • "Tonight we hunt!"
    「今夜は狩りだ!」
Movement
  • "Monsters can be made to fear."
    「化物は怖がらせねーとな」
  • "I seek only the strongest."
    「強いヤツだけに会いに行く」
  • "Strike when ready."
    「準備できたらやるぞ」
  • "Whose head shall I take."
    「首置いてけ」
  • "Comfort breeds weakness."
    「引っ込んでると弱くなるぞ」
  • "There is the hunter and the hunted."
    「狩られるものと狩るものがいる」
  • "Walk the killer's path."
    「血塗れの道を征くぜェ」
  • "Catch their trail."
    「足跡を追え」
  • "The scent of prey."
    「獲物の臭いだ」
  • "A true hunter never rests."
    「真の狩人は休まない」
Attacking
  • "A fitting prize."
    「いい獲物だ」
  • "Let's see what they're made of."
    「連中の中身、かっさばいて見ようゼ」
  • "Carve off a souvenir."
    「手土産を切り分けよう」
  • "Their heads will adorn my wall."
    「オレんちの壁に飾られたがってやがる首たちだぜェ」
  • "Another piece for my collection."
    「コレクションが増えるな」
  • "Nothing will escape."
    「もう逃げられねェ」
  • "Lesser creature."
    「弱ェ生き物だ」
Joke
  • "So much bloodshed... This is my kind of place!"
    「血が流れすぎたな……いい場所だぜ!」
  • "All these trophies... I'm gonna need a bigger den!"
    「こいつらみーんな狩れちゃうな……オレっちのねぐら、もっとでっかくしねぇと!」
Taunt
  • "You have a warrior's heart. I think I'll take it."
    「戦士の心を持った方とお見受けする。その心臓、オレがいただこう」
  • "You've earned a good death. I've earned the kill."
    「お前はいい死に方ができるだろう。オレはいい殺しができる」
Upon purchasing Bonetooth Necklace or gaining trophies
  • "Remember every kill."
    「狩りの戦果は忘れない」
  • "Each trophy a victory."
    「首は全部勝ったってことさ」
  • "Spoils of the hunt."
    「狩りの獲物だ」
Upon using Battle Roar
  • "Come on!"
    「来ォい!」
  • "Let's fight!"
    「やろうゼ!」
Upon using Bola Strike
  • "None shall escape."
    「逃げられねェぞ」
  • "Not so fast!"
    「速くはねェな!」
  • "Slow down!"
    「のろまになーれ!」
  • "Easy prey."
    「安い獲物だ」
Upon using Thrill of the Hunt
  • "Focus."
    「狙うゼ」
  • "Listen."
    「聞け」

0 コメント :

コメントを投稿