2014年4月13日日曜日

新ストーリー:Twitch, the Plague Rat


ビジュアルアップデートが告知された、Twitchの新Loreが到着いたしました。今回も、今までのLoreとは一味違った書き方になっております。訳をお楽しみください!(過激な描写を含むため、食事中の方はご注意ください)


H.I.V.E. Incident Report
Code Violation: Industrial Homicide
Casefile Status: Unsolved
Investigating Agent: Rol, P.
H.I.V.E. 報告書
規則違反:労働者の殺人
事件状況:未解決
調査担当者:Rol, P.


Team responded to report of suspicious character, criminal activity; proceeded to Sump Works, Sector 90TZ. Sector 90TZ notably absent. In its place: sinkhole, smoke, noxious fumes. Interviews with private security indicate urgent need for better private security.
要注意人物や犯罪活動の報告に対して対応するチームは、セクター90TZの汚水溜めでの仕事に対応していた。セクター90TZでの仕事は、全く進展していなかった。そこにあるのは、下水口、水しぶき、有毒な蒸気といったものだ。民間警備への事情聴取を行うということは、より良い警備の保証に必要な緊急要請だ。

Response team entered sinkhole. Toxic runoff had melted away building wreckage. Two survivors located, one partially liquefied and dripping off catwalk. Six deceased bodies found among wreckage, three of them partial; two appear to predate incident. Suspect seems to have removed jewelry, accessories, and dental implants, then sorted them into piles by color. Causes of death include acute deceleration, caustic liquidation, and/or fatal crossbow wounds. Unclear if lab's destruction was itself the perpetrator's motive or an attempt to cover tracks.
対策チームは下水口へと入った。有毒な排水が、建物の破片を溶かしている。2人の生存者の位置が判明した。ひとりは、身体の一部が溶けて作業路から滴り落ちている。破片に混じって6体の死体が発見されたが、そのうち3体は身体の一部しか残っておらず、2体は今回の事件よりも前の死体だった。宝飾品、アクセサリー、入れ歯が持ち去られていた疑いがあったが、そういったものは色ごとに積み上げられていた。死因は急性徐脈、腐食による溶解、またはクロスボウによる致命的な死傷の複合的なものだ。研究所の破壊については、それそのものが犯人の目的なのか、はたまた追跡をくらますためなのか、理由は定かでない。

Survivor #1 (Ra Qintava, facility researcher) brought up for interview, but unable to provide statement due to 1) post-traumatic stress and 2) liquefaction of tongue and lower jaw. Awaiting toxin screen and prosthesis fitting.
生存者1号(施設の研究者であるRa Qintava)が事情聴取へと連れて来られたが、供述を得ることはできなかった。1) 心的外傷後のストレス、2) 舌と下顎の溶解、のためだ。解毒および適切な人工器官の取り付けを待たなければならない。

Search-and-rescue discovered apparent shantytown constructed from refuse. Recovered items include:
探索救助活動により、廃棄物から建てられた掘っ建て小屋のようなものが見つかった。以下の物が回収された。

57 waterlogged romance novels, illegible, with edits made in crayon
108 bottles, unlabeled (possible toxic runoff or discarded shampoo remnants)
200 pounds chewing gum (possible installation art project)
1 jar toenails, labeled by toe/finger, date, and mood
Survivor #2 (Valori Olant, Sludge Analyst) in recovery; regained lucidity following prolonged therapeutic electrocution. Statement transcript excerpt follows:
クレヨンで判読不能の編集が加えられた、水浸しのロマンス小説が57冊
ラベルのない瓶108本(有毒な排水もしくは廃棄されたシャンプーの残滓と思われる)
チューイングガム200ポンド(芸術作品制作設備の可能性あり)
足の爪が入った、足/指、日時、気持ちがラベルに書かれた瓶1つ
治療中の生存者2号(汚泥解析員のValori Olant)、引き続き長期の電気ショック治療を受けることで、正気を回復した。供述の引用は以下の通り。


V.O.: GOT TO DO SOMETHING -
NURSE: She's lost so much blood --
P.R.: Her co-workers lost a lot more than that --
V.O.: IT'S STILL OUT THERE!
P.R.: Ma'am, I need you to focus. Tell me what he looked like.
V.O.: LIKE A RAT! (pause)
NURSE: Like a what?
P.R.: You mean, small? Beady-eyed? Sorta rat-faced — ?
V.O.: I MEAN IT LOOKED LIKE A GIANT GODSDAMNED RAT! (pause). WITH A CROSSBOW! (pause).
P.R.: (to nurse) Can we moderate her painkillers — ?
V.O.: YOU'RE NOT LISTENING! IT'S A HOMICIDAL, PSYCHOPATHIC, GIANT FREAKING RAT!
IN A WAISTCOAT!
P.R.: Nurse?
NURSE: (injecting Olant's arm with sedative) On it.
[EDIT]
V.O.: We were just scientists, working on refining human waste into inexpensive baby formula... [EDIT] I saw — I don't know how else to — this crazed, enormous RAT — screaming at us! Kicking over vats! Spitting on our food! [EDIT] The lab was sealed. Nowhere to run. Chemicals flooded in through the sprinklers... [EDIT] I woke up in the dark. Well, the acid had melted my eyeballs. I could SMELL the twitchy bastard inches from my face. It said, 'NOBODY STEALS TWITCH'S JUICE!' cackled wildly, and skittered off... I can still smell it in my mind. OH MY GODS, I CAN STILL SMELL IT—''
声:何とかしなきゃ──
看護婦:彼女は大量出血しています──
聴取員:彼女の同僚たちはこれよりもひどいんです──
声:まだうろうろしてるのよ!
聴取員:お嬢さん、あなたのがんばりが必要なんです。そいつの姿形を教えてください。
声:ネズミみたいな!(一時停止)
看護婦:何ですって?
聴取員:それは、小さいものだったんですか? 丸い目の? ネズミの顔のような──?
声:バカでかいネズミってこと!(一時停止)クロスボウを持ってて!(一時停止)
聴取員:(看護婦に向かって)痛み止めを少なくできませんか──?
声:聞いちゃないじゃない! 人殺しの、サイコパスの、でかいネズミの怪物よ! チョッキを着た!
聴取員:看護婦さん?
看護婦:(Olantの腕に鎮静剤を注射しつつ)はい。
[編集]
声:私たちは、人間の廃棄物から安価な乳児用ミルクを作り出す研究に従事する科学者に過ぎませんでした……[編集]見てしまった──他にどんな形容をすればいいのか──この気が狂いそうな、巨大な、ネズミ──私たちに向かって鳴き叫んだ! 容器を蹴飛ばして! 私たちの食べ物に唾を吐いて![編集]研究所は封鎖されました。逃げる場所などありません。散水装置から薬剤が大量に撒き散らされました……[編集]暗い場所で目が覚めました。そう、酸が私の眼球を溶かしてしまったんです。私の顔のすぐ近くから、ピクピクと動くあいつの臭いが感じられました。「Twitchのおいしいジュースは、誰にも渡さないぞ!」と言って狂ったように甲高い笑い声を上げ、姿を消したのです……今でもあいつの臭いを思い出せます。神よどうかお助けください、あいつの臭いがまだ──


End transcript. At this point victim began screaming; has yet to stop.
引用は以上です。この時点で犠牲者は泣き喚き始めてしまいましたが、泣き止むには至っていません。

[UPDATE: Qintava, Written Testimony]
Suspect summary, as reported:
NAME/KNOWN ALIASES: ''Twitch.''
SEX: Male(unconfirmed).
AGE: Unknown.
HEIGHT: 4'9'' (hunched)
WEIGHT: less than 99 lbs. (wet).
DISTINGUISHING FEATURES: Is a giant rat.
STATUS: At large; armed, extremely dangerous; DO NOT ENGAGE.
[更新:Qintavaが証言を書いた]
報告による容疑者要点:
氏名/既知の別名:“Twitch”。
性別:男性(未確認)
年齢:不明。
身長:4フィート9インチ(猫背)
体重:99ポンド以下(濡れた状態)。
外見特徴:巨大なネズミ。
状態:大きく、武装しており、極めて危険。交戦するべからず。


H.I.V.E - Enforcing Progress!
H.I.V.E - 執行は進行中!


情報元
Surrender at 20: 4/11 PBE UPDATE: Splash Arts for Atlantean Syndra, Twitch VU, & SKT T1 Skins

0 コメント :

コメントを投稿