2012年7月22日日曜日

ランクド観戦するならlolmatches


lolmatchesのSpectateページは公式の(クライアントの)リストより強力でおすすめ Spectate
まず、リストにRankedのみ10試合とか並べてあるので見たい試合が見つけやすいし選びやすい。さらに、公式から観戦するとたいてい試合の十数分目くらいから見ることになるが、これだと開始後0~数分の段階から見れるので低レベルでのレーンの戦いや、Lv1インベードの動きと立ち回りなども見れる。
すばらしい。

使い方は、
リストから試合をクリック>Spectateボタン>なにか警告が出るので承認する
なお、リストの2ページ目~を見ようとすると404 Not Foundが出るが現状URLがバグっているだけで、
http://lolmatches.com/spectate/RANKED_SOLO_5x5/desc/2
というふうにURLから"time/"を抜けば普通に存在している。

(あおれんじゃ追記)
どうもlolmatchesのクライアントを入れていないと、Spectateボタンを押しても見られないようです。ダウンロードはここ→LolMatches Client
うちの環境では、観戦終了後にLoLクライアント本体のトップ画面に戻らないという不具合があるんですが、これはどうしたものかな……。
LolMatches ClientはLoL本体を立ち上げる前に立ち上げておくことで、遊んだ試合の結果を自動的にlolmatchesにアップロードしてくれます。統計取りに便利なのでうちも愛用しています。興味のある向きはぜひぜひ使ってみてください。

(よたろう追記)
おh,すみません
ありがとうございます>クライアントを入れていないと
怪しいツールではあるんで各位ご注意のうえ気にしてみてください。

0 コメント :

コメントを投稿