2013年12月31日火曜日

2013年の考察翻訳記事を振り返る

2013年のLore系翻訳記事を振り返るに引き続き、考察系の翻訳記事も振り返っていこうかと。



1月
セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:君が本当はどれだけ下手かを理解するためのステップ
RoGより、Oldmaneyebrows氏(私的愛称:眉毛爺さん)のコラム。短いんですがプレイヤーの姿勢についてのコラム、考察というのはいくらゲームが調整で変わっても、対人戦ゲームであり続ける限り変わらないものなので、好んで訳しています。


3月
セジャーニのひみつ日記♪: Noobが犯す10の過ち
けっこう反響のあった翻訳記事です。短くてわかりやすかったので。

セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:2013年3月度Solo Queue Heroes
Nasusが上り調子だった頃の話ですね。安定したバランスに甘んじず、常にメタを動かそうとする調整チームには頭が下がります。


6月
セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:NA LCSのADCに見る、ゾーンコントロールおよび深いゲーム知識
ひみつ日記で一番アクセス数の多い記事です。実際勉強になりますしね。


11月
5カ月も間が空いたのは、夏~初秋にかけていろいろ忙しかったからです。他ブログに無断転載された事件もありまして、(事後承諾も含め)改めてReign of GamingさまとCloth5さまに翻訳許可を取り、英語記事を日本語に翻訳させていただくことになりました。ありがたいことです。

セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:「メタゲーム」が真に意味するものを理解する
セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:不当な敗北と、相応な勝利の違い
セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:(Pre)Season 4のマスタリー変更について知るべき全て
セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:基本能力値を活用する:ビルドの基礎
セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:「よくある」試合の様子
ここまでは拙訳です。10月ごろから初心者の人と遊ぶようになったので、こういうのが役立つかな?と勝手に思って訳していました。

セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:Leagueにおける状況判断;なぜ間違っているときでも「正しいかもしれない」と思ってしまうのか
こちらはhard-wiredさんの訳。リスクとリターンを合計すると結局どうなの、って話はやっぱり数字にするととてもわかりやすい。


12月
セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:新しい視界の勝負、視界は増えたのか減ったのか?
Wardの仕様変更、当初はやはりみんな不安がりましたが、なんだかんだで落ち着きましたね。1人3本でも別に不自由しない感じ。でももちろん、挿さない人は死ぬ可能性が高い。

セジャーニのひみつ8日記♪: 和訳:プレイヤーの内面
私はRankedをやらなノーマル専ですが、勝負事である以上は「負けをどう消化するか」というのは一緒だと思っています(Rankedをやらないから余計にそうかもしれません)。LoLをやるまではcoopゲームにおいて自分の肩にかかる責任や、リターンを得るためにリスクを選択するという行為に非常に鈍感だったので……もちろん鈍感であることが悪いことではありませんが、勝負に勝ちたいという意志を持っているのであれば、なんというか、いろいろと必要ですよね。訳していて非常に勉強になった記事のひとつです。

セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:ジャングル入門初級編:Gankを効果的にする
セジャーニのひみつ日記♪: 和訳:ジャングル入門初級編その2:効果的な決定をする
ジャングラー入門のシリーズ記事で、現在も連載が続いているものです。ぶっちゃけ、自分がジャングル全然ダメなので訳し始めました。現在(確か)302まで出ていたと思いますのが、ひとつひとつ訳していきますのでお楽しみに。


番外
Game 4 Broke: Interview with Team Coast’s Shiphtur
Game 4 Broke: Taking a Look at the Korean Meta
10月末から寄稿させていただいている、Game 4 Brokeさまで載せていただいた翻訳です。
インタビューの訳が載った後にBattle oh the AtlanticとLCSの入れ替え戦があり、Team Coastは昇格を決めたようで本当に良かったです。インタビュー原文からはShiphtur選手の、若いけれども非常に落ち着いた知性とチャレンジ精神が伝わってきて、個人的にとても刺激を受けました。
2本目の韓国メタの分析記事は、けっこう訳した後の反響が大きくてうれしかったです。S4におけるチャンピオン特性とマスタリーの組み合わせについての勉強にもなりました。
G4Bさまでは今後も更新のお手伝いを少々と、翻訳記事掲載を予定しておりますので、どうぞ楽しみにお待ちください。


ここまでの翻訳記事で、まずサイトの記事の翻訳を許可してくださったReign of Gamingさま、Cloth5さまにお礼申し上げます。来年もこの2サイト様からの翻訳記事が中心になっていくかと思います。
そして年が明けて2月からはいよいよSeason 4本番とLCS Spring Seasonが始まります。Preseasonの変更を追っていくのも楽しいですが、LCS、そして韓国での開催が決定したS4 World Championshipも非常に楽しみです(時事系の翻訳記事についてはG4Bさま掲載になるかと思います)。一方で日々のプレイに役立つ心構えや、ゲームの基本的なtipsといった記事も訳していきたいと思っています。
来年もひみつ日記の翻訳記事を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2013年12月 あおれんじゃ

0 コメント :

コメントを投稿