2012年9月22日土曜日

よかった探しじゃないけれど



Pentakillさん経由。
良かったプレイヤーをレポートする昨日が追加されました。


これこれ。重要ですよこれ。ゲーム中でも味方を罵るよりも褒めるべき。無理矢理でも。
負けゲーム後に「あの味方ダメだったな」では得るものはほぼありません。
そういう意味でも、ゲームに対する士気の下がるプレイは避けたい。

簡単に想像がつくと思いますが、やはり戦闘中のやりとりって士気に関わるわけですよ。
それをゲーム後にもできるのは大きな革新なのではないかと思います。

「あの敵うまかったな」として、どこが上手かったかを追求するのが理想でしょう。

そこでこのシステム。やっぱりこういうゲームはお互いを讃えてなんぼでしょう。
F言葉連呼するまえにSummoner’s Codeをよむべきそうすべき。


(よたろう追記)
おおお! 素晴らしい。
このへんのスレッドで提唱されていた機能ですね。ライオット開発陣は手が早いなあ…
@Riot - Let's have some positive reinforcement for enjoyable players
「ライオットへ──態度のいいプレイヤーをはげますようななにかを入れようぜ」
僕の払ったアーケードソナスキンの課金がこういうプログラマ工数として実装されていくと思うと財布のひもも緩んじゃおうってもんですよ gj well implemented


0 コメント :

コメントを投稿